月間収支

2020年12月 収支と振り返り


いちにち1回「ポチッ」として頂けるとモチベーションUPです!m(__)m

今月は・・・「具体的な数字の目標」を立て、挑んだ。
「師走」のさいご、大納会はノートレ。

 

「おっ、じゃあその目標は・・・達成したんだ?」

「あ、いや・・・それは・・・その~・・・💧」

 

・・・というわけで、今月は「数字」をベースに振り返ってみたいと思う。

2020年12月:収支

日別収支

01(火) +5,100円
02(水) +7,300円
03(木) -900円
04(金) -15,900円
第1週 -4,400円
07(月) -24,100円
08(火) +1,400円
09(水) +6,010円
10(木) +2,600円
11(金) +5,340円
第2週 -8,750円
14(月) -2,100円
15(火) +11,720円
16(水) +6,600円
17(木) +10,600円
18(金) -19,460円
第3週 +7,360円
21(月) +4,520円
22(火) +4,420円
23(水) +12,260円
24(木) +9,100円
25(金) -13,100円
第4週 +17,200円
28(月) +8,010円
29(火) +7,700円
30(水) ノートレ
第5週 +15,710円
成績(22営業日) 15勝6敗1休

 

確定収支

収支 +27,120円
金利 -2,973円
源泉徴収税額 -4,014円
12月確定収支 +20,133円

 

2020-12 税引き前収支

2020-12 税引き前収支

2020-12 源泉徴収税額

2020-12 源泉徴収税額

 

 

銘柄別収支

12月取引銘柄総数:52銘柄

プラス収支:36銘柄
マイナス収支:16銘柄

 

利益↗ BEST5

1位 SANEI(6230)

利益 +14,797円
取引株数 700株

2位 KAIZEN PLATFORM(4170)

利益 +12,296円
取引株数 2,500株

3位 黒田精工(7726)

利益 +11,394円
取引株数 1,000株

4位 クリングルファーマ(4884)

利益 +8,522円
取引株数 1,200株

5位 スタメン(4019)

利益 +7,089円
取引株数 1,300株

 

損失↘ BEST5

1位 不二硝子(5212)

損失 -13,593円
取引株数 600株

2位 ファーマフーズ(2929)

損失 -13,015円
取引株数 100株

3位 ビーイングHLDGS(9145)

損失 -12,148円
取引株数 5,100株

4位 グローバルインフォメーション(4171)

損失 -10,016円
取引株数 100株

5位 モリテックスチール(5986)

損失 -7,224円
取引株数 900株

 

 

数字から見る「傾向と対策」

トレードについて

値嵩株トレードの収支と傾向

3,000円以上の銘柄。
つい最近まで、INするのも躊躇っていたくせにエントリー頻度が急増。

これは、望んでいたことだ。
利益の上積みにはマストだと考えていたから。

 

で、劇的に収支が伸びたのか?と問われると・・・「?」である。

そこで、12月の「3,000円以上の銘柄」のトレードのデータを取ったので、振り返ってみたい。

 

【呼び値5円】の実績

プラス収支 マイナス収支
IN回数 25回 13回
合計 +51,057円 -86,213円
平均 +2,042円 -7,184円

【呼び値10円】の実績

プラス収支 マイナス収支
IN回数 3回 0回
合計 +4,920円
平均 +1,640円

呼び値10円の実績に関しては、IN回数が少ない為、今後は積極的に入るようにするとして・・・

 

特筆すべきは「損切り平均」が「利確平均」の3.5倍という目を背けたくなる現実。
内訳を見てみる。

値がさ株損切り割合

 

・・・全体の61%が5,000円以上の損切り。ヤベー現実だ・・・💧

最高損切り額:-13,017円
最低損切り額:-2,521円

・・・泣きてーわ。どんだけ下手なんだ!

 

しかし値嵩株は触らない、という選択肢は考えていない。
「リターン」を求めているわけだから、当然「リスク」は取る・・・。

 

自分なりに考えた対策は、下記ブログに記載。

幾何学模様
12月28日(月) カッティング

いちにち1回「ポチッ」として頂けるとモチベーションUPです!m(__)m 前場お疲れ様です😃 慎重に行ってたのに・・・東和でやらかす😭 +6,110円也。 — だっちょ ...

続きを見る

 

 

場別の収支と傾向

前場終了後にツイートし、前場の収支を入れるようにしている。


場別の収支の傾向を、可視化させたかったからだ。

・・・余談だが、ツイッターの絵文字。
「眼帯」してる絵文字だと思って使ってたけど、「視力検査」なのか・・・コレ?
ま、なんでもいっかw

 

では、ちょっと見てみるとする・・・。

 

前場 後場
01(火) +4,100円 +1,000円
02(水) ノートレ +7,300円
03(木) -3,000円 +2,100円
04(金) +3,100円 -19,000円
07(月)  -27,700円 +3,600円
08(火) -600円 +2,000円
09(水) +6,010円 ノートレ
10(木) +2,600円 ノートレ
11(金) +4,400円 +940円
14(月) -4,200円 +2,100円
15(火) +10,820円 +900円
16(水) +5,200円 +1,400円
17(木) +8,200円 +2,400円
18(金) +3,500円 -22,960円
21(月) +5,220円 -700円
22(火) +4,820円 -400円
23(水) +11,460円 +800円
24(木) +10,400円 -1,300円
25(金) -8,900円 -4,200円
28(月) +6,110円 +1,900円
29(火) +5,800円 +1,900円
30(水) ノートレ ノートレ

 

成績 15勝5敗 13勝6敗
合計 +47,340円 -20,220円
平均 +2,367円 -1,064円

なるほど。

やはり前場でどれだけ貯金がつくれるか・・・がキモになってくるな。

 

だが「月ゼン」(月曜日の前場)で、コケてる日がある。
12/7(月)。

よく覚えている。
直近騰がっていた銘柄が軒並み下落し、高値で掴んではぶん投げまくった日。
損失ランキング2位のファーマフーズ(2929)、5位のモリテックスチール(5986)はこの日の損切りだけでランクイン💧

 

基本、何曜日だろうと「急騰高寄り銘柄」は要警戒だ。
上に行ったら行ったで、そこは縁がなかった・・・というコトで割りきろう。

「ガラリバ狙い」に切り替え、底を見逃さないようにしたい。

 

とりあえず「月ゼン」の寄りは警戒モードで。

 

見逃せない「金ゴバ」の収支

あと、どうしたって気になるのが・・・

「金ゴバでコケる」確率が75%・・・という現実・・・。

 

普段は警戒しているはず(もちろん今月も警戒心はあった・・・)なのに、このザマだ。

 

傾向として、14時位からの「利確売り」に巻き込まれるパターンがほとんどだ。
メンタルは「前のめり」で、値がさ銘柄でヤラれる印象が強い。

 

ただ・・・引け直前の、下げきり後のリバは大きい。
狙うならそのポイントか。

 

 

「収支」に対して

具体的な収支目標を定めた結果

先月の振り返りの引用。

具体的な数字の目標は「歪み」と「無理」を生む。

<途中省略>

ならば一度設定しよう。・・・年末だしね。

今年の大納会は12月30日(水)。
21営業日。

¥210,000

を目標にする。

あと、全勝。
そのプラスを作るために、どう組み立てていくのか試してみるか・・・。

ギャーーーーーーーッ!
コッパズカシイ~・・・(赤面)💧

含み笑い

イキってんな・・・・・・ぷぷぷw

しかも、おれはこの目標に対して、「なんて小さな目標なんだ!」とさえ書いた・・・💦

 

ギリ10分の1達成💧

しかも金利・税抜き前の収支で・・・
顔から火が出るわ・・・

 

・・・目標を達成させる為に、自分がどんなトレードをするのかを客観的に見てみたかった。
「戦略的なコト」や「意地」とか「メンタル」が、どう作用するのか・・・。
・・・もちろん、自分を鼓舞するために設定したのが、いちばんの理由だが。

 

まず、間違えていたのが・・・今月は22営業日だった。
・・・まあ、それはいいとして・・・w

 

日割り10,000円の利益で、全勝ならば達成・・・。
・・・という皮算用は、なかなかどうして難しいハナシ。ハナから承知。

 

組み立てとしては、1万勝ちがベース。
2.5万勝つ日、5千円負ける日もありーの・・・ペースでイメージしていた。

そのため、少々無茶もした。
だって2.5万勝つ日がないと・・・ハナシにならんからな。

 

でも・・・それすらも叶わなかった。

2.5万以上の利益を出せた日もあったよ?
だが、その分損失も多く、一日の収支でみると大した勝ち額になっていないケースが多かった・・・。

 

手数は増えるが、エントリーが雑になる。
・・・「あるある」を体現したカタチだ。

 

今後・・・具体的な数字目標は・・・「オクチチャック」にするw

 

 

2020年12月:振り返り

鼻息荒く、はじまった12月だった。

「結果」にこだわったが、今年いちばんの収支すら更新できなかった。
・・・情けねぇったら、ありゃしねー💢

 

しかし、ココが今のおれの立ち位置だ。
・・・コレが現実。しかと受け止めよ。

だから・・・

『日々是精進』

 

2020年は終わるが、おれは終わらんぞ。

 

 

今年はじめたブログですが・・・
ツイッターをフォローして下さった方々、またコメントを下さる方との交流は本当に刺激を頂きました。
ありがとうございますm(__)m

 

皆様、良いお年をお迎えください。
来年も、お見捨てなくお付き合い下さいますよう、お願い申し上げますm(__)m

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。さいごに「ポチッ」と応援して頂けると嬉しいです!m(__)m


株式デイトレードランキング

-月間収支

© 2021 粋がりトレーダー製作所