トレード日記

10月6日(火) コンサバラッド

「バラード」と聞くと、スローテンポでちょっと悲しい曲・・・そう、「別れ」なんてコトも連想すると思います。
「バラッド」は「バラード」とよく似た言葉で、ほぼ同様の意味を持ちますが、実は「武勇伝」だったり「ロマンス」だったりと、そんな意味もあるそうです。(諸説アリ)

シンガーソングライターの斎藤和義さんの名曲で「歌うたいのバラッド」という曲があります。
ご存じの方はお分かりでしょうが、この曲の歌詞は「別れ」なんて連想させるワードは一切出てきません。
だって「結婚式」とかでも歌われたりする曲ですからね。

 

完全に自分の「気まぐれ」ですが、そんなことを書いてみたくなりました。

本日:1銘柄、5トレード

本日の取引銘柄

日本ラッド
4736

2020-10-06 日本ラッド チャート

2020-10-06 日本ラッド チャート

内容

IN理由

「材料」が出て、動くと思ったので。

今日は後場から参戦。ここ最近の傾向からして、何点かアタマの中で確認してみた。

  • 動き始めたら、自分の買いたい価格では買えない、と思え。(具体的には3桁価格)
  • 旬な時期を逃さない事。
  • 「危険」を感じたならば「即逃げ」。
  • 昨日とは状況が異なるので「バラマキ」指値はしない。

●1,016円100株●
1,015円以下の「買い支え」が強くなってきた。成り売買もいい感じで「動く」。
・・・売り注文が板に追いついていない印象を受ける。だからチャンス!
1,030円台までは無理なく戻すと見る。とりあえず1,022円利確。

●1,016円100株●
すぐに指値を入れ、約定。・・・いいね。動くねぇw
1,026円利確。

●1,033円100株●
ちょっと高値掴みだったか?「自分のINしたい値位置」とは別に買ってみたが・・・。
しかし・・・まだ完全に「上」に行くとは限らん。・・・1,037円逃げ利確。

●1,018円100株●
再び押してくると、不安も出てくる・・・。でも「板」はそんなにネガティブじゃない。
1,025円利確。

●1,019円100株●
さっきの玉が利確される前に入れた指値。・・・1,028円利確。

 

反省

何度かスキャって気持ちよさもあった。
が、今日は「S高」まで行った銘柄だ。余程ジャンピングキャッチをしない限り、そりゃ、この価格帯、値幅なら取らしてくれるだろうよ・・・。

ずっと、見てたんでしょ?アータ?
・・・懲りずに。
じゃあさ、1,030円台の底固さを感じていたのに、なんでINしなかった?
ここ数日の価格変動をみても決して「高い値位置」ではなかったはず。

心のどこかで「今日はこれでいい」って思っていたんじゃないか?

・・・「詰め」が甘いと思う。

 

2020-10-06 日本ラッド 収支

2020-10-06 日本ラッド 収支

 

 本日の収支

 

日本ラッド(4736) +3,600円
本日の収支 +3,600円
10月の収支 +10,400円
成績 3勝0敗0休

 

本日の振り返り

自分の「コンサバティブ(保守的)」さには、こう、なんというか、「諦め」はしないが「呆れ」を感じている。
もっと革新的に挑戦したい気持ちは・・・ある。

じゃあ、具体的にどうするべきか?

「動いている銘柄×1」「出来高少ないが上昇が見込めそうな銘柄×2」の3銘柄に絞り、「同時進行」させるトレードも状況によって試してみる。
・・・注意力が散漫になる可能性もあるが、仕方ない。
出来ない自分を受け入れ、出来るようにするしかない

 

今日は「コンサバ」に別れを告げるだけ。
ただそれだけw

 

ブログランキングに参加しています。「ポチッ」として頂けると喜びます!m(__)m


株式デイトレードランキング

-トレード日記

© 2020 粋がりトレーダー製作所