トレード日記

7月3日(金) T君は不言実行なんです

2020年7月3日

製薬会社に入社10年目のT君。やる気はあるのだが性格にムラっ気がある為、あまり仕事もうまくいかず悶々とした日々を過ごしていました。

とある日、尊敬するA先輩から今後の社運を担うプロジェクトのメンバーに大抜擢されます。
当然社内の注目度はかなりなもので、日に日に大きくなる期待を一身に感じながら実験と検証を繰り返し懸命に働いていました。

しかし、活躍を良く思わない一部の社員たちがT君を失脚させようと悪い噂を流しました。
社内は怒りと失望に包まれ、T君の評価は再び地に落ちていきました。

T君は後日、全社員の前で身の潔白を主張しました。充実した今を失いたくない、もうあの悶々とした日々には戻りたくない、とそう強く思ったからです。
その結果、応援してくれていた一部の社員たちの信頼と期待を取り戻すことができました。

しかし、疑念が完全に晴れていない事と、目立った成果を出せずにいた事もあり、いつからか社内の話題に上がる事もなくなっていきました。また、T君自身も次第に塞ぎこんでいってしまったのです。

しかしA先輩はそんなT君にこう言いました。

「期待や思惑で評価は上がる。疑念や成果で評価は下がる。だが、良い結果を残し人々を幸せにする事が出来たら、それはゆるぎない真実となる。」

T君はハッとしました。そして決めました。
A先輩たちと絶対このプロジェクトを成功させる。周りに何を言われても結果がでるまでは気にしない。これからは「不言実行」で迷わず進む、と。

これからもT君達の戦いは続くのであった。

ー完ー

※このお話はとある銘柄を元にしたフィクションです。

T君の人生チャート

T君の人生チャート

本日の取引銘柄

2191テラ

0704テラ

0704テラ

午後から用事ができた為、エントリーした銘柄はこの1銘柄。

アンジェスがまだ寄っていなかったので方向性は一旦下落してからの上昇を第一予想としていた。
直近出来高から材料がない限り大幅な上昇はないと思い込んでいた朝。
1,011円から10円刻みで5本程下に並べていたが、そこまで下がる事無く上昇。予想とは逆の動き。まさにフルスピードノンブレーキ。おいおい、そんな運転絶対事故るやん、って全モを期待するも、深めの押し目からしれーっと上がっていく。

寄り直後、1,041円と1,051円で2本打っているんです。しかも本日ほぼ最安値。それを薄利撤退。
今日S高(まさかの材料無しで)行っているのでホールドしていたらそれだけで1日のノルマ達成だったし。

まあスタイル的にそこまでホールド無理だろうけど。

本日の収支

テラ(2191) +4,000円
今日の暫定収支 +4,000円
今月の暫定収支 +5,100円
成績 2勝0敗1休

本日のまとめ

もし後場もやっていたら(チャートを見る限り)、スキャである程度は抜けていたかもしれない。他の銘柄も動いていそうなのが多かったし。

今日は寄りのマザーズ急上昇を複数銘柄捉えられれば、1時間余りで爆益だったわけで。
10時過ぎたら出来高もチャンスも少なくなる。

来週も本気で挑むのだが、損失覚悟で利益出しの練習をする。
要は長い時間軸でホールドし、キチンと相場の流れを読む。その上で利確、損切りをする。

 

ブログランキングに参加しています。応援して頂けると大変励みになります!m(__)m

株式デイトレードランキング

-トレード日記

© 2020 粋がりトレーダー製作所