トレード環境

43インチモニターを購入した話

2021年3月6日


いちにち1回「ポチッ」として頂けるとモチベーションUPです!m(__)m

先日・・・
ついに念願の・・・

 

43インチモニターを購入しました!

 

 

購入した商品は・・・

『LGモニターディスプレイ 43UN700T-B』

 

使用してから3週間程ですが、商品のレビュー記事を書いてみたいと思います。

※因みにコチラの製品は42.5インチですが・・・便宜上43インチで統一させて頂きます。

モニター購入に至るまで

以前のトレード環境

以前のトレード環境

以前のトレード環境

27インチモニター(縦)× 1
23インチモニター(横)× 3

プラス・・・
21.5インチiMac、12インチMacBookというラインナップでした。

 

この環境のまとめ記事はコチラ 👇

CHECK

トレード
トレード環境を整えた話

いちにち1回「ポチッ」として頂けるとモチベーションUPです!m(__)m 今回は、ベタですが私の「トレード環境」を紹介したいと思います。 現在の環境で落ち着いたのは実は最近ではなく、今年のアタマ位にダ ...

続きを見る

 

購入のきっかけ

私はセンターの23インチモニターに発注板(マーケットスピード2:武蔵+マルチツール)を3枚、置いていました。

以前の環境に、特に大きな不満はありませんでしたが・・・こんな願望がありました。

 

願望

  • 板を常に目一杯、上下に伸ばしていたい
  • 隠れてしまう情報を見る為に、その都度板を元の位置に戻すのが億劫
  • 発注板を増やしたい

 

ある日、ツイッターで・・・

43インチモニターを購入されたしょーい☆さんに「使用感」を尋ねていたら、もかんこさんとすうさんが、そのハナシに乗ってきてくれた事がありました。

「そもそも要る?要らない?」という議論から、それぞれお持ちのモニターの具体的なメリット・デメリットを教えて頂きました。

 

お三方とも「デイトレブロガー」なので、説明がお上手なんですよねw

その節は、本当にありがとうございました。
(お名前クリックのリンク先はツイッターになります)

 

そこからですよ・・・
「モニター欲しい病」が「不治の病」になったのはw

 

現在のトレード環境

サブデスク製作

まずモニター購入にあたり、サブデスクをDIYしました。

余っていた板があったので、それを天板にし・・・
2×4材はちょうど60cmにカットされたものが「88円」でホームセンターに売っていたので、4本購入。

約400円でサブデスク完成です!

 

デスクサイズ

  • メインデスク・・・横150cm、奥行き60cm
  • サブデスク・・・横90cm、奥行き60cm

 

モニター設置

「43UN700T-B」を設置してみました。

以下の画像はクリックすると拡大します

現在のトレード環境

現在のトレード環境

43インチモニターが中央に君臨しておりますw
スピーカー内蔵なので、外付けスピーカーは不要になりました💧

サブデスクにiMacを移し、余った23インチモニターをつなぎデュアルにしてみました。

 

全体的にスッキリし、ライティングスペースも確保できましたので非常に満足しています。

 

正面モニター(43インチ)

正面から見た43インチモニター

正面から見た43インチモニター

いいですね~w
自分の希望していた「ロング板」が叶い、常時129ティック表示となりました。

 

右側モニター(23インチ × 2)

右側モニター

右側モニター

リバウンド狙いで指値を入れている銘柄を、主に表示させています。
発注板は合計7枚です。

 

左側モニター(27インチ)

左側モニター

左側モニター

「ザラバ情報・ザラバ7」のウインドウを3枚出し、48銘柄のチャートを表示させています。

 

「43UN700T-B」について

スタンド

このモニターの型番をAmazonのサイトで見てみると、2種類でてきます。
それはスタンドの違いです。

 

店舗でも購入できるモデル

コチラは、店舗で実際に見てきました。

1本脚スタンドはとても重量があり、安定しているように感じました。
モニターの角度を手前に5度、奥に10度倒すこともできます。(※左右には振れません)

 

Amazon.co.jp限定仕様モデル

脚自体が軽量なので、安定感という点では少し物足りないように感じます。
また、角度調整は一切できません。

コスパ重視、といった所でしょうか。

 

パネル

パネルは「非光沢(ノングレア)IPSパネル」を採用しています。

 

ここで簡単にグレア、ノングレアの違いを表にしてみました。

種類 メリット デメリット
光沢
(グレア)
発色がいい
キレイ
映り込みが多い
目が疲れやすい
非光沢
(ノングレア)
映り込みが少ない
目が疲れにくい
発色が地味
画面が白っぽく見える

 

グレアの方が価格も安いですし、種類も豊富です。

しかし、43インチのTVならまだしも・・・モニターですからね。
需要も相当限られてきますので、言うほど種類はありません。

 

また、上の画像からもわかるように・・・
ノングレアであっても、ライト等の反射は多少はあるものです。

 

元々持っていたDELLのモニターがノングレアだったコトもあり、この点に関しては躊躇はありませんでした。

 

使用感

はじめ・・・4画面を楽しみ、スゲーーーーなんてキャッキャ言っていましたw

そして、1画面にしてウキウキと「マーケットスピード2」を表示させてみたら・・・
なんか・・・一つ一つのウインドウがやたらとデカいのよ・・・💧

 

・・・「なんかそうじゃない感」に包まれ、しばし途方に暮れてしまいました・・・

 

ですが、またまたしょーい☆さんが教えてくれました

PCがWindowsの場合

(画面左下Windowsアイコンより)
設定 → システム → 拡大縮小のレイアウト → 100%(ここが任意)

いやー、ホントありがたいですねw
たしか・・・120%くらいになっていたと、記憶しています。

 

あとは・・・

  • 端の部分は最初遠く感じたが、すぐに慣れる
  • 発注板を43インチに集結させると、重くなる気がする

・・・気づいたコトがあれば、常時書き足していきます。

 

今のトコロは、とても満足しています。

 

選択理由

私は・・・
「Amazon.co.jp限定仕様スタンド」を選択しました。

 

理由

  • 購入当時、こちらの方が安かったから(※)
  • お届け日が、早かったから
  • スーパートレーダーシンジ【デイトレーダー】さんが「2本脚」を使用されていたから

(※)商品は時期等により、価格変動します

 

「1本脚」は店舗販売分もあるので、欠品しがちです。

さいごの理由は・・・完全にミーハーな理由でしたねw
ですが、シンジさんのトレード環境は「コックピット感」「ガジェット感」満載で・・・
やっぱり憧れますよね。

 

(私が購入した製品のひとつ前の型になりますが)
全体的なイメージに差異はありませんし、リモコン等の付属品や使用方法は、ほぼ同じだと思います。
選択の参考にさせて頂いた動画ですので、是非ご覧ください!

 

シンジさんのモニターレビューはコチラ 👇

 

まあ・・・いずれ壁掛けなどにするかもしれませんし・・・
「脚」に関してはどうとでもなる、とも思っています。

今はスタンドの下に木材を置いて、3.5cm程高さをプラスしています。
「ちょうどいい隙間」ができ、時計やMacBookが収納できましたw

 

一応、転倒予防として、左右のモニターを多少被るように配置してみました。
が・・・どうでしょうかね・・・?💧

 

今のトコロ、グラつき等の問題はありません。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

モニターの枚数に関しては・・・
御自身のトレードスタイルを考慮し、必要に応じて買い足していけばいいと思います。

 

もしあなたがデイトレードをはじめ、モニターの購入を検討しているならば・・・

「目に優しい、43インチモニター」をおススメします。

 

USB Type-C にも対応していますので、Macとの相性も抜群です。

正直・・・コレ1枚あれば十分デシタ・・・(´;ω;`)

 

ご購入はコチラから

 

あとがき

「43インチモニターを購入した話」を書き・・・

 

やっぱり大事なのは・・・いつだって「ひと」なんだなと、そう思いました。
・・・影響されるし、意見を求めるし、教えを乞うし。

 

まあ・・・人間関係、「いいコト」ばかりではないですよね・・・💧
もちろん私自身、「いいひと」ではないと・・・思いますw

 

でも・・・

 

「個」として誇りを持ったトレーダー(人)は・・・
自分に厳しく、他人に優しい方が多いような気がします。

いま、そういうトレーダーの方々と繋がりを持たせて頂いていることに、感謝したいと思います。

 

そしてこの記事で・・・
「誰か」のお役に立てるコトがあるならば、それほどうれしい事はありません。

そこは、素直にそう思います。

 

 

それでは・・・

良いトレードライフを!m(__)m

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。さいごに「ポチッ」と応援して頂けると嬉しいです!m(__)m


株式デイトレードランキング

-トレード環境
-, , , , , , , ,

© 2021 粋がりトレーダー製作所