トレード日記

10月9日(金) 迷宮の中で息してく

昨日「自分のトレードがつまらない」とつい愚痴ってしまった・・・。
投稿を終えた後、考えてみた。
じゃあ「面白いトレード」ってナンスカ?

結局のところ・・・「主観のハナシ」だから「答え」なんて出せなかったし、途中で考えるのをやめた・・・。

 

だから、というわけでもないが、今日も1トレードにしてやったぜ(苦笑)

本日:1銘柄、1トレード

本日の取引銘柄

ミクリード
7687

2020-10-09 ミクリード チャート

2020-10-09 ミクリード チャート

内容

IN理由

もしも急落があるとすれば、この辺りで反応がありそうかな、と考えた。

10:25、出来高を伴った陽線を発見。・・・「板」を見に行く。
・・・もしただの「成り買い」ならばスルーだが、「仕掛け」が入ったのならば、一方通行で「誰も買えずに上がっていく」はずだ。

●1,232円100株●

やっぱりね。
でもさすがに1,290円からの一発「ドゥ~ン」で刺さった時は、ちょっとピヨったw

さーて、どうする?
・・・まだ「やる気」なら、またすぐに大きな「成り買い」が入るはず。でも集めていた大口の「利確」ならば、他の大口がいない限り「買い上げる」強さはなくなる。
そうなると、高値で掴んだ人たちの「ブン投げ」で、更に掘る可能性だってある。

 

・・・全然買い上がらない・・・ね・・・💧

 

・・・ちょっと待てよ・・・?
「歩み値」を見返す。
ガラの中身には、この銘柄にしては大きな注文である5,000株や2,000株も含まれていた。
という事は、買い注文数を合計して、一気に大口が「利確した」と判断するのが妥当だろう。

スプレッドが空いていたものの、売り板の前衛1,247円に売り指値。・・・利確。

 

反省

買いも売りも、指値を入れた時「割り込み」が露骨だったから「アルゴ」だったのかもね。
出来高が少ない銘柄というのもあり、自分的には割と合理的な思考ができたと思う。

 

 本日の収支

 

ミクリード(7687) +1,500円
本日の収支 +1,500円
10月の収支 +13,200円
成績 5勝0敗1休
2020-10-09 収支

2020-10-09 収支

本日の振り返り

今日のトレードは1本だけだったけど、「楽しかった」ですよ?w
やはり「あ、この銘柄入りたい」と思う時は、なにかしらの「根拠」がある。

 

当たり前のコトだが、エントリーする際の「根拠」や「理由」はあればあるほど良い。

でも、ソレがないのに「無理してINする」必要がどこにあるのだろうか?

 

・・・確かに一理あるね。

だが問題は、その「根拠」「理由」となる情報が、どれだけ「脳内データ」に蓄積できているか?なんだよね・・・。

きっと・・・「プロトレーダー」の方々は、そういった「経験に基づく脳内データ」「雰囲気」とか「感覚」と表現するんだろうね。

 

となると、月並みではあるが、実弾を入れ「お金を払ってでも経験を積む」っていう発想も大事になってくる。
バランスを考え「チャレンジ手数の増加」に繋げたい・・・。
・・・でも「無駄死に」する気はさらさらナイよw

 

たぶん、今よりも利益、経験値が増えたとしてもきっと「満足」はしないだろうし、都度「迷う」んだろうな・・・。

 

トレードの世界に身を置くならば・・・

「迷宮の中で息してけ」ってコトか。

 

今週もお疲れ様でした。

 

ブログランキングに参加しています。「ポチッ」として頂けると喜びます!m(__)m


株式デイトレードランキング

-トレード日記

© 2020 粋がりトレーダー製作所