月間収支

2020年9月 収支と振り返り

2020年9月の収支

日別収支

01(火) ノートレ
02(水) +200円
03(木) +700円
04(金) -5,600円
07(月) +2,400円
08(火) -1,400円
09(水) ノートレ
10(木) +600円
11(金) +3,600円
14(月) ノートレ
15(火) +2,000円
16(水) -3,300円
17(木) +1,800円
18(金) -4,700円
23(水) +800円
24(木) +800円
25(金) ノートレ
28(月) +3,300円
29(火) +2,100円
30(水) -1,700円

20営業日:11勝5敗4休

確定収支

収支 +1,600円
金利 -467円
源泉徴収税額(受渡日ベース) -311円
9月確定収支 +822円
2020-09 収支

2020-09 税引き前収支

2020-09 源泉徴収税額

2020-09 源泉徴収税額

一日10,000円以上の利益はおろか、一番稼いだ日は3,600円・・・?
ちょっと現実を直視できない・・・。
でも目をつぶってはダメだね。

勝った日の平均額:1,663円
負けた日の平均額:3,340円

・・・印象としては、「負けたら負けっぱなし」で終わる日が多かった気がする。
初回に点を取られたら、もうその試合自体を諦めてしまうように・・・。
最後まで諦めないければ、全~然、逆転できる額のはずなのに。

 

個別銘柄の収支

 

イグニス(3689) +4,370円
ORCHESTRA HLDS(6533) +3,591円
ステムリム(4599) +2,468円
テラ(2191) +2,205円
ミクリード(7687) +495円
PSS(7707) +372円
日本ラッド(4736) +256円
そーせいグループ(4565) +188円
ラクーンHD(3031) -3,169円
サンバイオ(4592) -3,898円
ケイブ(3760) -5,745円

前記の通り、負けたら負けっぱなしの原因は「その日触った銘柄に謎に執着している」から。
見ていて、チャンスをずっと伺っていたとしても、INしなければ「1円にもならない」。
自分の中で「執着しすぎで、この人しつこいわ~」位の感覚でも、結果からみれば「スーパードライ」なんだから、やるなら・・・トコトンやれ。

 

2020年9月の振り返り

今月は「損失は許容」し、値嵩株を触ったり、ロットを上げて果敢に攻める姿勢を貫くはずだった・・・。

でも、どうだい?
何か実行できたかい?
さいごまで「損失」を怖がり、トレードもやってるんだか、いないんだか・・・。

おれのトレーダーチャートはずっと「ヨコヨコ」。・・・出来高は殆んどなく盛り上がらない・・・。

・・・悲しくもなるさ・・・。

 

ただ、おれは「何も得ていない」が「何も失っていない」
・・・「余剰資金」だったとしても、失えば「退場せざるを得ない」時がいずれやってくるかもしれない。
そういう意味では、まだ「チャンス」はあるかもしれないが、もう「のんき」でもいられない。

 

「収入源未来予想図」に「デイトレード」を加えたいのなら、その道の「プロ」でなくてはならない。

どんな仕事も、自分の身ひとつではじめるとなると、たった1円を稼ぐことがどれ程大変な事か・・・安易に想像がつくからだ。
「プロ」以外に誰も仕事は頼まない・・・。それが「現実」。

 

自分自身と抗うのだ!

 

でもまあ、怖いカオ(-"-)してても「福」は訪れないので・・・

とりあえず・・・

笑っときましょか?w
楽しむこと、自分自身を追い詰めすぎないこと。
これも同じくらい大事。

 

 

今日はまさかの「東証売買停止」。明日までに間に合うのかな?

 

ブログランキングに参加しています。「ポチッ」として頂けると喜びます!m(__)m


株式デイトレードランキング

-月間収支

© 2020 粋がりトレーダー製作所