トレード日記

7月17日(金) 「ツール」と「ルール」

2020年7月17日

週末利確の金曜日。

色々バタバタな一日だった。

本日の取引銘柄

テラ2191

2020-07-17 テラ チャート

2020-07-17 テラ チャート

内容

① IN理由

とりあえず打診で。


●1,441円100株●
直近1,400円台の価格帯は上髭で終わっていたので、この値位置のGUはかなり警戒感があった。
1,400円割ってからの反発を想定しているので、とりあえず1,449円利確。

② IN理由

動いていたのでスキャで抜く為。

●1,481円100株●
高値1,540台からの下落玉。チャートは高値ヨコヨコだったので、下がる可能性は低いと思っていたら刺さった。1,489円利確。

●1,491円100株●
●1,481円100株●
反発で1,500円まで戻った後の下落玉。
1,475円まで下げたが、1,470円~1,500円で揉むだろうとイメージしていた。
しかし1,480円台をうろうろしていたので、1,491円の玉を1,486円で損切りし、1,481円を1,487円で利確。プラマイゼロみたいなもんだ。

③ IN理由

始値を割ってからの反発を狙って。

●1,451円100株●
●1,438円100株●
1,470円台からの下落を拾った玉。結構上下に振ってくるじゃん、とまだ冷静さがあった。
1,438円の玉は持っておけばいいのに「ノーポジ病」が発症。ポジションを長く持てない。
どちらも1,445円で利確、損切り。

これが自分が大きく勝てない原因のひとつ。

5分足だとわかりにくいがかなりの下髭をつけて戻してきた時だった。そして問題のガラ・・・。
調子に乗って、ゾーンに指値を集中させていたら、すべて貫かれる事に・・・。
というか、指数は下げていたがあまり連動しない動きだったから高をくくってしまった。

●1,481円100株●
●1,471円100株●
●1,461円200株●
マジすか学園(・_・;)・・・うそーん。1,411円まで瞬殺

一時24,000円の含み損

どうするどうする?
とりあえず抱えている株数を減らそう。
まず1,481円の一番高い玉を切って、あとは同値撤退できれば御の字かな、なんて考えて、1,481円の玉を1,449円で損切りしたつもりだった。
・・・しかし、切れたのは1,461円の玉。

???・・・へっ?

建玉指定で約定の「古い順」に設定していたのに、なぜ?
下落して約定したんだから1,481円が先じゃない?

じゃこれならどうだと、板上に順番に売り注文を並べてみた。その上で一番高く置いた玉をドラッグすれば1,481円の玉が切れるか?と思い、1,449円で損切ってみた。
しかし約定した玉は・・・1,461円!!!
完全にムカついた。かなり頭が熱くなった。なんで思い通りにいかないんだ!
冷静さを無くした俺は残り200株を1,445円と1,441円で損切り。
ー9,000円也

「キッタラアガールの法則」
その後、じり上げ。
1,481円超えた瞬間、「オーーイ!!!」と叫んだ。
バッキャローメン、何が2000万パワーズじゃ。
そして・・・1,500円を超えた時・・・ペラペラになった私は風に吹かれて、どこか遠くに飛んでいってしまいました、とさ。

ー完ー

PSS7707

チャート PSS 0717

チャート PSS 0717

内容

① IN理由

何となく反発ポイントかな、と思い。


●1,331円100株●
指していた事を忘れていた。しかも約定したのが、テラの戦いのすぐ後だったから焦った。
チャートを見ると、まだまだ掘りそうだし、買いも薄い事から1,334円で逃げ利確。

② IN理由

ブレイクライン抜けの上昇?売り買いがいい感じに戦って出来高もアップしているので。

ここはスキャチャンス!GOGOランプ点灯!
リスク管理で同時に200株以上を保有しないようにした。ロット入れないとダメなのは分かっていたが、返済注文でまた下手こきたくなかった。
何回か回転させて6,000円弱取り戻した。

本日の収支

テラ(2191) -7,200円  <1,000株>
PSS(7707) +6,100円  <800株>
本日の暫定収支 -1,100円
今月の暫定収支 +46,400円
成績 8勝1敗3休
収支 0717

収支 0717

返済注文の件

今日はバタバタの一日だった。
テラの返済注文の件は、前場中に解決したかったので楽天証券に電話して聞いてみた。担当者さんは同じシチュエーションで検証してみるとの事で、折り返し電話を貰う事となった。

あと少しでプラテン!と、鷹のように獲物を狙っていた14:00、電話ががかってきた。
うん、ナイスタイミングだ(苦笑)。
さすがに取引しながら電話に出るのは失礼なので、指値をすべて外す。

結局その時は解決しなかったんだけどね。

再度引け後に電話を貰った。
「歩み値を見ると、価格が高い順に約定しているように見えますが、約定時間は取引所ごとに異なるので結果的に(秒単位で)先に安い玉の方が約定した事になっています。」
「価格優先の原則です」と。
・・・?

買い注文については値段の高い注文が値段が安い注文に優先し、売り注文については値段の安い注文が値段の高い注文に優先するというルールです。

楽天証券:「約定の仕組み」より引用

つまり、同時の売り注文であったから時間のラグが発生してしまった、という事らしい。
実際注文照会で約定時間を見ても1,481円の建玉の方が数秒遅く約定していた。
うーん、それって、取引中わからなくね?って思ってしまう。

なんと!

後に検証しようとスクショを撮ろうとしたら、約定時間が訂正されて値段の高い順に約定した事になっていた!
訂正前の注文照会のスクショを先に取ってないからもはや比べる事は出来ない。まじか。・・・訂正した?・・・何で?
じゃあ自分の返済注文も訂正されるわけ・・・?

あーもうメンドクサイなー。上記がルールとしてあるならそれに従いますよ。でも約定時間が訂正されると、ヒジョーに矛盾を感じてしまうよ。

まあマーケットスピード2の武蔵で建玉設定を「AS」で「古い順」にしていなければ全く関係のない話だ。
使っている方はそんな事もあるんだ位に頭の片隅にでも入れて頂ければ幸いです。

本日のまとめ

ツールも、約定時間も結構アバウトなところがある。
武蔵は使いやすいし、強い味方だった。しかし、今日は翻弄されてしまった。

その前に彼ら(ツールやルール)をどれだけ知っていたんだ?俺は。

今後はガラった時など、そういう事も起こり得ると念頭に置いてトレードするつもり。
楽天証券の方曰く、
「注文ボタンから建玉を選んで返済注文を出し、それをドラッグして価格をズラしたりすれば任意の建玉が任意の価格で売埋できますよ」と。(め、めんどくせー)

 

ツールを使いこなしたり、知識を得る事は優位性を確実にあげる。
瞬間瞬間の判断の連続だから、頭の中の情報は多ければ多いほどいい。

今日は非常に良い経験をした日だった。

 

ブログランキングに参加しています。応援して頂けると大変励みになります!m(__)m

株式デイトレードランキング

-トレード日記

© 2020 粋がりトレーダー製作所